京都・大阪・滋賀の造園・外構・お庭づくりなら株式会社庭雅へ。創業40年匠の技術でご満足いただけるお庭を提案します。

安心の保証

  • 植えた木や植物が枯れてしまった。
  • 土間のコンクリートにひびが。
  • ガーデンライトが点かない 。
  • 舗装のタイルがはがれた。
  • 工事完了後、工事の内容が起因で建物などに損害が生じた…

ご心配はいりません。 当社では、インターネットでお申込み頂くお客様にとって、
少しでも不安を軽減するために、保証内容を公開しております。

安心のダブル保証

1. 外構工事及び植栽工事に関する保証(当社基準)→1〜10年

2. 工事引き渡し後の10年補償

3. エクステリア製品に関する保証(メーカー基準) →約2年(メーカー毎に異なる)

外構工事及び植栽工事に関する保証基準のご説明

地下車庫・人工地盤・土留擁壁

現象
構造体で使用上支障が生じる著しい沈殿下、亀裂、腐食、腐朽
保証内容
復旧補修及び不良部分の交換
保証期間
10年
適用除外(免責事項)
コンクリートの乾燥伸縮、温度変化による伸縮に起因する亀裂、隙間の発生、 及び雨水、湧水による染み、カビ、白華現象の発生

土間コンクリート・擁壁・化粧ブロック積み・レンガ積み

現象
構造体で使用上支障が生じる著しい沈殿下、亀裂、腐食、腐朽
保証内容
復旧補修及び不良部分の交換
保証期間
1年
適用除外(免責事項)
コンクリートの乾燥伸縮、温度変化による伸縮に起因する亀裂、隙間の発生、及び雨水、湧水による染み、カビ、白華現象の発生

アスファルト舗装

現象
使用上支障が生じる著しい沈下、亀裂
保証内容
復旧補修及び不良部分の交換
保証期間
1年
適用除外(免責事項)
規定を超える重量によるヘコミ、キズ

門扉・フェンス・テラス屋根・ガーデンルーム・カーポート等

現象
開閉に支障が生じる著しい反り、変形、破傷、腐朽、施錠不良などの部品故障
保証内容
復旧補修及び不良部分の交換
保証期間
1年
適用除外(免責事項)
基準を超える積雪に起因するもの

タイル目地・自然石目地・インターロッキング

現象
使用上支障が生じる著しい沈下、亀裂
保証内容
復旧補修及び不良部分の交換
保証期間
1年
適用除外(免責事項)
雨水、湧水による染み、カビ、白華現象の発生

塗装

現象
塗装面の著しい変色、浮き、剥離
保証内容
復旧補修及び不良部分の交換
保証期間
1年

濡れ縁・ウッドデッキ・ウッドフェンス等・枕木

現象
使用上支障を生じる著しい材料の変質、変形、反り
保証内容
復旧補修及び不良部分の交換
保証期間
1年
適用除外(免責事項)
天然木の性質に起因する欠点(ささくれ、ひび割れ、変色、節欠け、反り、 曲がり、ねじれ、樹液による染み)カビ、苔の発生、白蟻による被害

樹木

現象
枯死または3分の2以上の枯死
保証内容
植えかえ(但し1回のみ)
保証期間
1年
適用除外(免責事項)
通常予測される散水、消毒、施肥状態と著しく異なる管理に起因するもの

グランドカバー・芝生類

現象
枯死
保証内容
植えかえ(但し1回のみ)
保証期間
1年
適用除外(免責事項)
通常予測される散水、消毒、施肥状態と著しく異なる管理に起因するもの。 一、二年草、球根、下草類の枯れの全て

■アフターサービスについて

工事の不具合等があった場合、速やかに当社へご連絡をお願いいたします。 保証内容に基づき、原因の追求と問題の解決を至急させいただきます。 但し、お客様のご都合で当社以外で処置された場合、保証の適用外になります事を ご了承ください。

■保証免責事項

  1. 火災、爆発などの予期しない外来事故、洪水、地震、暴風雨、積雪、凍結等の自然現象、 及び周辺環境、公害に起因の場合
  2. 住宅の所有者又は使用者の取扱いかた、維持管理が著しく不適切な場合、又は通常と 著しく異なる使用法が起因の場合
  3. 商品の性質により結露又は瑕疵によらない自然消耗、摩耗、さび、かび、変質、変色、 その他の類似の事由による場合
  4. 使用材質の自然特性、あるいは経年変化にともなう現象で機能上支障がない場合
  5. 入居者又は第三者の故意又は過失によるもの、及び重量物の使用による変形、破損の場合
  6. 構造仕様、及び設備に影響を及ぼす請負者が関与しない改修、補修に起因する場合
  7. 注文者の支給材、及び器具類又はこれに起因する場合
  8. 請負者が不適当であると指摘したにもかかわらず、注文者が採用させた材料、部品、 器具類、施行方法に起因する場合
  9. 仕上げのキズで引渡し時に申し出がなかった場合
  10. 契約時に、実用化されていた技術では予防することが不可能な現象、又はこれが 原因で生じた事故による場合
  11. 保証期間を既に経過、又は保証該当事項の発生後すみやかに申し出のなかった場合
  12. 上記のほか、各工事保証基準「適用除外(免責事項)」欄に掲げるものに該当する場合
  13. 当社発行の保証書をお持ちでない場合

工事引き渡し後の10年補償

当社が行った工事においては、下記の補償をさせて頂きます。

■補償対象

当社が行った工事の結果に瑕疵があり、当該瑕疵を主たる原因としてお客様若しくは第三者の財産(対物事故)、身体・生命(対人事故)に損害が発生した場合、発生した損害を補填するために要する費用を補償致します。 また、お客様若しくは第三者の財産、身体・生命に損害が発生したか否かにかかわらず、当該瑕疵を主たる原因として商品が有する正常な機能に支障が生じた場合は、当該工事に関して、瑕疵の修繕も含めて原状回復します。

■補償期間

工事の引渡し日より10年間

■補償範囲

上限1億円(対人・対物共に発生した場合は合算して計算します)

■免責事項

上記補償対象に含まれる場合であっても、以下の事項に該当する場合は、本件補償の対象外とさせて頂きます。

・お客様の故意や過失に基づく損害 ・戦争、変乱、暴動、騒じょう、労働争議に基づく損害

・地震、噴火、洪水、津波または高潮に基づく損害

・排水・排気に起因する賠償責任 ・他人との特別の約定によって加重された責任

・当社及び協力業者以外の者が作業(補修やメンテナンスも含みます)を加えた商品や工事において発生した損害

・日本国外の裁判所に提起された損害賠償請求訴訟

・損害が発生してから10日以内に当社にご連絡頂けなかった損害

img